自動車学校の合宿で、学科試験に受からない場合

自動車学校の合宿で、学科試験に受からない場合

自動車学校のスケジュールは、第一段階を終えて終了検定と仮免学科試験に合格すると、仮免が取得できます。
この2つに合格しないと、次の路上教習に進むことができません。

自動車学校に通学の場合は、学科試験の日にちを自分で選ぶことができるので、ゆっくり勉強してから受けることもできます。
しかし、自動車学校での合宿の場合は、スケジュールがびっしりとつまっているため、ゆっくりと勉強する時間もなく試験に臨むこともあります。
もちろん、教習は夜中までやっているわけではないので、夜に勉強する時間はあるのですが・・・

合宿では、何度受けても合格しない人は、一時帰宅をすすめることがあります。
学科試験は、住所地のある免許センターで受験することができるので、ゆっくり勉強してから合宿に戻ってくればよいのです。
ずっと合宿所にいると、その分宿泊費用などがかかってしまうでしょうし、教習所側でも次の入校生のために空を作っておかないといけないからです。

学科試験は、そこまで難しいものではありませんので、3回も4回も不合格というケースもまれです。
ただし、まったく勉強しないで合格できるものではないので、自動車学校に入所した以上、しっかりと勉強しましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です